お弁当作りのコツ

子どもやパパのため、あるいは自分用に、毎日のお弁当作りは意外にたいへん。簡単・スピーディー・美味のコツを伝授します!

サイトトップ > 見栄えをよくする作り方の巻

スポンサードリンク

お弁当作りのコツ

見栄えをよくする作り方の巻


くずれないようコツを押さえてお弁当を盛りつけていきましょう。お弁当箱に盛りつけたときはきれいでも、いざ食べようとフタを開けたらくずれていたり、かたよっていたりしたら、誰だって食欲は半減してしまいます。せっかく作るんですから、


☆プチトマトや冷凍ブロッコリーなどを常備しておくと、おかずのすき間を埋めるのに便利。ぎっちり詰めるとお弁当はくずれにくくなります。


☆冷凍して保存しておけるプチおかずを作っておきましょう。ひじき煮つけ、きんぴらごぼう、にんじん煮など手軽なおかずは、お弁当にも最適です。市販品を利用してもOK。


☆お弁当用の、小さな紙カップを活用。紙カップですき間なくお弁当箱を埋めていけば、くずれ防止になります。市販の紙カップをつかわなくても、アルミホイルをお弁当箱の角に引っかければお弁当箱を揺らしてもくずれにくくなりますよ。


作り方は、適当な大きさに切ったアルミホイルを半分に折る→右側が少し開いた状態にする→上下を2回ずつ内側に折り曲げる→袋状になる→左上の角を小さく2回折り曲げる→左下の角は大きく2回折り曲げる→これでアルミカップ完成。袋の部分を上にして開き、ホイルの端をお弁当箱に引っかけてつかいます。


お弁当作りのコツ

MENU



スポンサードリンク